Blog

屋久島ー徳之島 オーダーメイド、お二人との結婚指輪作りの余韻に包まれている

徳之島では焼酎だけじゃなくてラムも作っているとは!結婚指輪をお作りしたお二人から贈り物が届いた日。

屋久島にいながらもその南国調のパッケージングにはテンションが上がりつつ。素敵な繋がりにありがとう!これで年末年始まで楽しませていただきます。

屋久島で一緒に過ごしたのはほんの少し前のことだけど、なんだかもう懐かしく感じるなあ。

結婚指輪をお届けするお二人にお会いできた日。徳之島-屋久島、素敵な繋がりにありがとう!

彼と相談しながら婚約指輪をオーダーメイドしたのが去年の秋くらいだったから、もう1年ほどのお付き合いになる。結婚指輪作りではいつも長くお付きあいいただくので、指輪が出来上がってお届けする頃にはなんだかずっと友人だったような不思議な感覚がある。

お二人の物語と屋久島の時間から生まれた婚約指輪。オーダーメイドでお届けする“月と星の指輪”

結婚指輪は波のイメージで。同じ島暮らしをしているお二人とは潮のリズムを共有している。

また必ず一緒に海に入ったりしたい。楽しかった夏は過ぎ去ってしまったけれど、まだお二人との結婚指輪作りの余韻に包まれている。

屋久島から徳之島のお二人へ。おめでとう!ありがとう! #屋久島でつくる結婚指輪

屋久島でつくる結婚指輪

オーダーメイドのお問い合わせはこちらまで
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

 

屋久島から大阪へ。お二人との結婚指輪作りが始まりつつある

屋久島から大阪へ。お二人との結婚指輪作りが始まりつつある。どんな指輪が出来上がるのだろう。海の向こうにお送りするサンプルリングを庭先で眺めながら、秋の風に耳を澄ませている。

屋久島でつくる結婚指輪

オーダーメイドのお問い合わせはこちらまで
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

稲穂模様の指輪 18k yellow gold, platinum #屋久島でつくる結婚指輪

material: 18k champagne gold, platinum
size: 3.0mm wide s

Delivery time is within 3 months.
Make by custom, One-of-a-kind.

こちらの作品はサイズを合わせて、デザインをお好みにアレンジして、オーダーメイドにてお作りいたします。
ご注文からお届けまで約3ヶ月。

 

屋久島でつくる結婚指輪

オーダーメイドのお問い合わせはこちらまで
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

屋久島からカリフォルニアへ。オーダーメイドした結婚指輪をお届けする前に森を訪ねた。#屋久島でつくる結婚指輪

菜の花の指輪 18k pink gold, diamond #屋久島でつくる結婚指輪

material: 18k pink gold, diamond
size: 2.3mm wide ring, 7mm and 9mm wide flowers, 1.8mm diamonds

Delivery time is within 3 months.
Make by custom, One-of-a-kind.

こちらの作品はサイズを合わせて、デザインをお好みにアレンジして、オーダーメイドにてお作りいたします。
ご注文からお届けまで約3ヶ月。

 

屋久島でつくる結婚指輪

オーダーメイドのお問い合わせはこちらまで
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

屋久島からカリフォルニアへ。オーダーメイドした結婚指輪をお届けする前に森を訪ねた。#屋久島でつくる結婚指輪

屋久島からカリフォルニアへ。オーダーメイドした結婚指輪をお届けする前に森を訪ねた。#屋久島でつくる結婚指輪

left: 18k champagne gold and platinum bimetal ring with rice ear pattern.  
right: three diamonds flower ring in 18k pink gold

屋久島からカリフォルニアへ、オーダーメイドした結婚指輪をお送りする前に秋の森を訪ねた。お二人もいつか屋久島に来て欲しい。

雨で肌寒い、いつもの屋久島っぽかった森にて。

ふわふわの苔の上にそっとお二人のリングを置いてみる。ゴールドのピンク色、シャンパン色、プラチナとダイヤモンドの輝きが緑の中で際立っている。だけど同時にそれらは全て一つのようにも見える。確かに、屋久島から生まれたリングだと思う。

静寂と躍動と

森の宝石を眺めて

 

屋久島の祝福いっぱいの中で、お二人のリングを手にしている。

ご結婚おめでとうございます!

お二人とご一緒した楽しい時間にありがとうございました!

 

屋久島でつくる結婚指輪

オーダーメイドのお問い合わせはこちらまで
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

From Yakushima Island to California. Visited the autumn forest with their one-of-a-kind wedding rings.

left: 18k champagne gold and platinum bimetal ring with rice ear pattern.  
right: three diamonds flower ring in 18k pink gold

Visited the autumn forest with their wedding rings before shipping over the sea. Some day, I want them to come to Yakushima Island from California. 

It was a rainy and chilly Yakushima-forest as usual.

I put the rings on the fluffy moss.  Pink and champagne colors, platinum, and diamond stand out in the green. But also, everything looks like one. I think their rings had been born in Yakushima Island, surely.

Silence and dynamism. 

Looking at shining jewels.

 

 Surrounded by the blessings of the forest, I hold their rings. 

 Congratulations on your wedding! And Thank you so much for the happy time with you.

 

Make Wedding Rings In Yakushima Island

contact
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

To make wedding ring with the autumn scene in Yakushima Island.

1.8mm and 2.5mm square in silver #屋久島でつくる結婚指輪

material: silver
size:1.8mm and 2.5mm wide

Delivery time is within 3 months.
Make by custom, One-of-a-kind.

こちらの作品はサイズを合わせて、デザインをお好みにアレンジして、オーダーメイドにてお作りいたします。
ご注文からお届けまで約3ヶ月。

 

屋久島でつくる結婚指輪

オーダーメイドのお問い合わせはこちらまで
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

お二人の暮らしの寄り添うように。屋久島からお届けする、シンプルスクエアシェイプの結婚指輪。

お二人の暮らしの寄り添うように。屋久島からお届けする、シンプルスクエアシェイプの結婚指輪。

遥か昔から愛され続けてきたスクエアシェイプ の結婚指輪。今の暮らしに寄り添うようにとオーダーメイドした、お二人だけのオリジナル感。洗練と温度感、シルバーで爽やかに。

指輪作りの間は爽やかな秋空が制作のムードを盛り上げてくれていた。お二人とはずっと長くメールでデザイン作りを進めてきたけれど、なんとなくふわりとした空や若葉のような印象で。お二人の暮らしと響きあい、長く寄り添ってくれるリングになったと思う。

静かで優しい屋久島時間とオーダーメイドの結婚指輪作り

アトリエでは指輪の完成を合図にするように雨がしとしと。いよいよ海の向こうにお届けすることになったお二人の結婚指輪を、最後は屋久島の柔らかな水とともに眺めて。お二人にありがとうの気持ちいっぱいで。

ささやかかもしれないけれど、何気ない日々の喜びが暮らしを飾ってくれるような、朝目を覚まして眺めるしずくみたいなリングになると嬉しい。

彼女のリングは1.8mm幅。彼のリングは2.5mm幅。庭先に咲いたランタナにそっと置いてみる。シルバーの表面にランタナのピンクや緑が映っている。スクエアシェイプなのに有機的でどこか柔らかな手触りを感じるのは、すべての面に極々緩やかなカーブを施しているからだろう。

リングの厚みを抑えて軽やかに、強度を持たせて確かなつけ心地を。シャープに、柔らかに。ふわり優しくて凛と涼しげに。小さなリングにシーソーのようなバランスが宿っている。

お二人は一緒にいる時どんなバランスなんだろう。なぜだか不意に気になりつつ、いよいよ海の向こうに送り出す時がやってきた。

とてもシンプルなリングなので、暮らしの中で生まれる小さな傷も常にリングを新しく装飾してくれるだろう。

お二人の新鮮で爽やかな日々を想いながら。

ご結婚おめでとうございます。

楽しい指輪作りをありがとうございました!

 

 

屋久島でつくる結婚指輪

オーダーメイドのお問い合わせはこちらまで
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

静かで優しい屋久島時間とオーダーメイドの結婚指輪作り

屋久島サウスのアトリエです。やすりがけの作業では指先のフィーリングをリングの表面に、側面に伝えてゆく。彼女のリングを仕上げていよいよお二人の結婚指輪も完成へ。美しい秋空に包まれた制作の日々だったなあ。今日も静かに、優しく島の時間が過ぎてゆきます。

屋久島でつくる結婚指輪

オーダーメイドのお問い合わせはこちらまで
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

お二人の“好き”や“大切”をデザインに。シルバーでつくるシンプルなスクエアシェイプの結婚指輪 #屋久島でつくる結婚指輪

 

お二人の“好き”や“大切”をデザインに。シルバーでつくるシンプルなスクエアシェイプの結婚指輪 #屋久島でつくる結婚指輪

屋久島サウスのアトリエです。シルバーでつくるシンプルなスクエアシェイプ の結婚指輪。歳をとってもつけ続けられるものがいいから、できるだけシンプルなもので日常的に着用できて、強すぎない色味の素材を選びたい、というのが初めてお便りをいただいた時のお二人の想いだった。

お二人の“好き”や“大切”から生まれる指輪があると思っている。

シルバーで心がほっこりする。秋の屋久島でつくる、シンプル、スクエアシェイプの結婚指輪

出来上がる結婚指輪はいつも新しく生まれたデザインであって欲しい。お二人だけの結婚指輪をお届けすることは、大切な想いを言葉や体験を介して共有して、それを屋久島の空気感の中で形にしてゆくこと。

オーダーメイドの作業では会話がキーポイントになってくるので、何度もメールを送りあったりサンプルを試していただいたり、デザイン作りに何ヶ月もかかってしまう。なかなか慣れない作業にお付き合いいただいて、ホントにありがとう!

つけるときに感じる細部。内側に向かう細部をしっかりと造形する。まだまだずっと先に訪れる、“歳をとってから”の未来を想像しながら。

作業の合間は東に車を走らせる。

森のトンネルを抜けて、ここでクイックサーフしてからの、アトリエに。

シルバーリングと森と海と。いつもの屋久島にありがとう。

みなさま、今週も素敵なジュエリーライフを。素敵な秋の日々を。

 

 

屋久島でつくる結婚指輪

オーダーメイドのお問い合わせはこちらまで
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

シルバーで心がほっこりする。秋の屋久島でつくる、シンプル、スクエアシェイプの結婚指輪

朝の海サイド。

こちら、海サイド。

秋空が心に響く屋久島サウスです。ここ最近は夜明けとともに海に入ってからアトリエに戻り作業机に向かうリズムが続いている。爽やかなジュエリー作りだ。

新しく始まったお二人の結婚指輪作りはシルバーで。実は自分自身で作った結婚指輪もシルバーだったので、なんだか勝手にあの頃が懐かしく思えて。

スクエアシェイプ 、だけど柔らかで丸い。昔ながらの手作業でオーダーメイドするシルバーの結婚指輪 #屋久島でつくる結婚指輪

職業柄もあって、プラチナやゴールドのリングも自分で作ってつけているけれど、時々シルバーのリングを手にすると、その独特の風合いに心がほっこりする。小さかったり大きかったりする傷も愛おしく思えてくるのが指輪の不思議だなと思う。

さて、アトリエです。お二人にずっと長く結婚指輪をお使いいただけるように、普段よりも少し長い時間軸の中で作っている。

彼のリングが12.2号。彼女のリングが9号。

シンプルで普遍的なスクエアシェイプ のデザインだからこそ、手触り感を大切にしていたい。つけ心地を左右する細やかな造形を頑張る。

両はしをつなぎ合わせるとリングは急激に強度を増す。なんだか絆のようだなと、お二人の出会いと重ね合わせてみたり。はるかずっと海の向こうを思いながら、ルーペ越しに細やかなタッチを繰り返している。

2本の角ばったリングが形作られて、これからたくさん表面にヤスリを入れていく。スクエアシェイプ なのだけど、優しいタッチを帯びてくると思う。うん、いい感じ。

屋久島でつくる結婚指輪

オーダーメイドのお問い合わせはこちらまで
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

スクエアシェイプ 、だけど柔らかで丸い。昔ながらの手作業でオーダーメイドするシルバーの結婚指輪 #屋久島でつくる結婚指輪

軽やかで、爽やかで、シルバーは空の印象に似ていると思う。新しく始まった結婚指輪作りは秋の青空に包まれて。

そういえば、一番最初に扱った金属もシルバーだったし、自分自身でもたくさんシルバーのジュエリーは持っている。カジュアルで日常的なところが好き。その軽やかさをそのままに、クオリティーをハイジュエリーへと昇華することはできないだろうか。そのような興味からジュエリー作りの全てが始まっている。

雲のように自由であり、そして大地のように揺るがない、そんなお二人の結婚指輪をイメージしながら。

さて、今日のアトリエです。まずは最初の第一歩を、昔ながらの手作業で。

 お二人が選んでくれたスクエアシェイプ のデザイン。スクエアシェイプ だけど柔らかで丸い手触りを目指してゆく。

強度をしっかりと保ちつつ、できるだけリングの厚みを小さくして。お二人と作ったイメージが少しずつ形になってゆく。

まだ柔らかいシルバーを、手を加えるたびに固く確かにしてゆこう。

友人と過ごした海での思い出。必ずまた一緒に入りたい。

 

みなさま、秋の週末をいかがお過ごしでしょうか?何かと思い通りにいかないこともあるこの頃かなとも思います。でもまたきっとよくなる。久しぶりの散歩だったり、もう直ぐ届くプレゼントだったり、今年の山茶花だったり、ほんのささやかな未来を思い浮かべていると心軽やかになるような気がしています。

どうぞ素敵な日々を。

 

屋久島でつくる結婚指輪

オーダーメイドのお問い合わせはこちらまで
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547