Blog

秋の屋久島事情 咲き始めた金木犀ありがとう 結婚指輪とサンプルと ジュエリー作り再開しました!

屋久島の空、山々、雲 屋久島日々の暮らしとジュエリー、オーダーメイドマリッジリングのモチーフ

この季節、秋の屋久島はいいですよ!

空が澄み切っていて、そして何と言っても暑いくらいの陽気だし。

市場ではサツマイモも並び始めていて

秋の気配も楽しめてしまうのです。

金木犀の花 クローズアップ 屋久島花とジュエリー オーダーメイドジュエリーのモチーフ

そうそう、

ギャラリーの近くでは咲き始めた金木犀の花に出会いました。

大好きな花、今年もありがとう!

金木犀 花満開 屋久島花とジュエリー オーダーメイドジュエリーのモチーフ

香りが心地よすぎて、この中に体を埋めたくなるくらいでw

次のアトリエには金木犀と銀木犀を植えるぞ!と決意を固めた。

オーダーメイド結婚指輪のサンプルリング ジュエリーのアトリエ 手の上にプラチナリング 屋久島でつくる結婚指輪 

さて、

アトリエでは裕子さん個展でお休みしていた制作が再開して、

ずっと長くお待ちいただいていたサンプルリング作りや発送をどんどん進めております!

アトリエには二週間前のガリガリとジュエリー作ってた余韻みたいなものがまだ残っていて、

お、いいね!と、その流れに乗ってます。

大阪滞在中に、指輪製作中の皆さんにお会いしたのおかげで、イメージが高まっていたのも良かった。

作業机に向かうと、やっぱりいいものです!

 

今日もジュエリーにありがとう。

屋久島にありがとう!

 

10月も後半となりましたね。

素敵な秋に包まれますように。

 

貝殻、ビーチグラス、シャンパンゴールド、お二人の暮らしが詰まってる。 島スタイル結婚指輪の写真

島根県は隠岐、日本海に浮かぶ島よりお便りが届きました。

ビーチグラス、貝殻、指輪、

お二人の暮らしが詰まっているようで嬉しかったー。

 

お二人の暮らす町までは

本土からフェリーで渡ることや、

手作りの小さなカフェがあったり、

地元素材を使った素敵なお菓子があったり、

海にまつわるお二人の暮らしにとても親しみを感じながら

この指輪を作ったことを覚えています。

 

ラウンドシェイプのシンプルな結婚指輪。

シャンパンゴールドを使って細いスタイルで作りました。

写真をよく見ると使い込まれた跡があって、

これからも、すっと二人の時間が刻まれていくのだろうなあと思った。

 

屋久島でつくる結婚指輪

 

日本海はこれからドスンと寒くなって、お魚も美味しくなるのでしょうね!

屋久島はまだ夏が残っているようで、驚くほどに暑いのですが

キノコ料理などを食べて秋の気配を楽しんでます。

そういえば、近所の金木犀も花を咲かせたのですよ。

皆さま、そちらの秋はいかがですか?

 

毎日つけるから大切にしたいことがありました。ありがとう! シャンパンゴールドの結婚指輪。#屋久島でつくる結婚指輪

 

大阪→屋久島 金木犀秋の香り にぎやかな屋久島時間

屋久島の海、空 屋久島海とジュエリー オーダーメイドマリッジリングのモチーフ

屋久島に帰ってきました。

空が広い!

そして、暑い!

 

飛行機では島の友人と一緒になったり、それも二組も!

到着した足でギャラリーに向かって、早速オープンしたりと

なんだか、とてもにぎやかな屋久島時間の再開でした。

 

金木犀の香りに秋を感じるものですね。

今日から屋久島編、どうぞよろしくお願いします。

 

屋久島でつくる結婚指輪 東京再会編 

今日は新幹線に乗って大阪から東へ。

もう5年ほど?久しぶりの方からメールをいただいて会いに行ってきた。

「結婚が決まって指輪をお願いしたいのです!!」

 

彼女とは初めて行った服屋さんで一度だけ会っていたのだけど、

そのお店が東京に行くと必ず行く、馴染みになっていて、

指輪のおかげでまた彼女ともお会いできて。。。

人生何があるかわからない!

あるいは、もしかしたら、最初に出会った時から今日のことが決まっていたかのようにも思う。

小さいけれど、いとおしく感じられるこの世界を大切にしよう。

 

東京の想い出。

指輪のお話しして、

ケーキ買って、

シャツもオーダー出来たし。

そろそろ島に帰ります!

馴染みのportさんにて。

話をしているうちに手を動かし始めた植木さん。

またまたお気に入りに出会ってしまったーー。

ツイッターで見ています!と小さく伝えただけでしたが、、

いつもありがとうございます。

初めていただいたケーキが美味しすぎました♪

そして始まった指輪作り!

彼女とお話をしていると、気に入ってくれた指輪のデザインが

彼女の優しい人柄と重なり合うようで、

なんだかわたしも癒された。

 

涼しくなってきたので、おソバやロールキャベツなんかも美味しく感じられるようになりましたね。

どうぞ素敵な秋の日を。

 

 

 

 

屋久島でつくる結婚指輪  京都編

京都に行ってきた。

いま、結婚指輪のお話を進めているお二人と大阪滞在中のチャンスにお会いしようと

ここぞとばかりに連絡をして滋賀から中間地点の京都まで出て来ていただいた。

いつもはメールでのやり取りだったけれど、

お互い顔を合わせてお話できるとやっぱり和む。

一緒にご飯を食べるだけで、

すーっと時間を早送りできることもあるのだなあと思う。

 

 

滋賀県は長浜でガラス工芸をされているお二人。

さすが!手つきもしなやかに。

 

もう10年以上ぶりだったイノダコーヒーさんのクラシック感が相変わらずで、心地よかったー。

インスタグラムで指輪に出会ってくれて。

屋久島と海を越えて長くメールでお話をして。

そして京都で一緒にコーヒー飲んで。

一瞬を紡ぐように指輪作りをしていると

出会うことってホント奇跡のようだなあと思う。

 

皆様も素敵な秋の1日を♪