Blog

ジュエリー作りの合間に。屋久島時間と今日の結婚指輪作り。

ジュエリー作りの合間には

一息つくために

いつものビーチに向かうのがお気に入り。

鳥たちを追って空を見上げたり、

菜の花畑で深呼吸したりしているうちに、

気がつけばフレッシュな気持ちでいっぱいになってます。

さあ、メンズリングの造形作業もあと少しです。

心地よい付け心地を満喫してもらえますように!

屋久島の空、鳥 屋久島日々の暮らしとジュエリー オーダーメイドマリッジリングのインスピレーション 屋久島の菜の花 屋久島花とジュエリー オーダーメイドジュエリーのモチーフ オーダーメイドマリッジリングの制作風景 ジュエリーのアトリエ ゴールド、プラチナ 屋久島でつくる結婚指輪 オーダーメイドマリッジリング 屋久島の緑バック プラチナ、ゴールド 屋久島でつくる結婚指輪 角度2 オーダーメイドマリッジリング 屋久島の緑バック プラチナ、ゴールド 屋久島でつくる結婚指輪

屋久島のアトリエより。[動画編]プラチナ×ゴールド 結婚指輪の造形作業をしています。

冬の名残と新しい季節。

入り混じる気配を感じるこの頃。

アトリエのある屋久島サウスでは、

ついに春の雨も降り始めた。

ざあざあと激しく雨風が吹き荒れるスタイルの雨の中、

白く霧が立ち込めたと思えば、黄色く明るい光に覆われる。

日中は暑く感じるほどで、

ああ、屋久島らしい季節がやってきたなとワクワクしつつの、

気を引き締めなくっちゃという思い半分 笑

美しさは同時に厳しさでもありますものね。

みなさまはこの2月をいかがお過ごしですか?

屋久島のススキ 屋久島日々の暮らしとジュエリー 屋久島の季節

アトリエ周辺では冬の印象がまだ残っていて

屋久島のツツジ 屋久島花とジュエリー オーダーメイドマリッジリングのインスピレーション

しずくギャラリー付近では春の兆しによく出会います。

 

 

アトリエでの一日。

今日はここまでの作業の様子を短い動画にまとめてみました。

 

プラチナとゴールドのコンビネーションリング。

使った道具は鉄鋼ヤスリ1本と洗い紙やすり、

そして、あとは手の感覚を最大限に。

 

最高の付け心地を身につけるために、

じっくり手作業で造形作業を進めています。

 

a day in my studio. working on platinum and yellow gold ring from SHIZUKU GALLERY on Vimeo.

オーダーメイドマリッジリングの制作風景 ジュエリーのアトリエ 屋久島の海モチーフ プラチナ、ゴールド 屋久島でつくる結婚指輪 

pt900, 18k yellow gold   horizon ring

 

1日の終わりに造形が完了したレディースのリング。

手に取ると、プラチナとゴールドの程よい重みが心地よい!

繊細なレディースのリングではあるけれど、

しっかりとした存在感を感じました。

 

作業はここから折り返し地点です。

明日からはメンズリングの造形を進めてゆきますね。

 

彼と彼女に初めて会った時はやっぱりドキドキだったけど、

3人とも海が大好きって分かった途端、距離も時間も一気に短くなったのがとても印象的でした。

それも屋久島に共通の友人がいたりして!

人の繋がりを産むのが屋久島の気質なのだなと、しみじみ。。

去年の秋に広島駅でお会いしたお二人のことを懐かしく思い出したりしながら、作業机に向かっています。

 

 

New York-Yakushima! After his propose, They chose flower ring with white gold and diamond.

“I am currently visiting Yakushima today.  Is there any chance you have any rings available”

I got Email.

 

He said, He had been going to propose to his partner at “Onsen” in front of ocean at night.(actually it in in the ocean depending the tide)

“Then afterwards I will bring her to your store as a surprise.”

 

And I quickly replayed with my heart beating.

“Yes! I will be my gallery . What an honer you come to see my jewelry after propose!”

It was so realistic happiness.

Their feeling of happiness had surrounded me.  

 

After his propose, They chose flower ring with white gold and diamond.

It was lovely moment at Shizuku gallery in the night time. 

 

“Hainoki” flower blooms in the forest in July.

And I made the ring same size as real flower.

I would be happy if the ring comes to a piece of time they spent in Yakushima Island.

 

Thanks a lot!

From now, the ring will cross over the ocean to New York.

 

 

Travel Yakushima,make wedding rings and..

Shizuku gallery Yakushima

English articles

 

 

 

 

お二人の好き!が詰まった結婚指輪作り。ゴールド×プラチナ ラウンドシェイプ。 屋久島 スモモの花と春モード。

スモモの花、咲きました。

しずくギャラリーの裏庭には大きなスモモの木があって

ここで毎年、この季節になると、スモモの白い花を咲かせてくれるんです。

スモモの花が咲くと、もうすぐ春がやってくる合図。

ああ、もうすぐなんだなあ、、

しずくギャラリーもオープン始まるなあ、、

ブロッコリーも食べたいなあ、、

などと、いつも心を春モードに切り替える合図でもあります。

 

気持ちを新たにしてアトリエに戻ると、

服に乗っていたスモモの花がポトリ。

もうすぐ春ですね!

 

さてさて、アトリエです。

造形を始めているのはゴールドとプラチナの結婚指輪。

海好きのお二人のこだわりが詰まったコンビネーションのリングです。

角ばったリングを鉄鋼ヤスリで少しずつ削り落としてゆくこと、およそ2時間ほど。

柔らかで、丸いアウトラインが現れてきた。

 

ほんの少しの力加減で表情が変わってしまうので、

ここは大切なところ。

ここまでお二人と話してきたことを、

お二人の好きなスタイルをイメージしながら

手を動かしてゆきます。

 

出会いからデザイン構想まで、約3ヶ月を費やしたデザイン作りです。

お二人は大好きな海ライフを満喫されていて、

毎年のように屋久島を訪れるほど。

海と、釣りと、、、

自分の好き!を指輪に現すデザインにはこだわりました。

 

 

そして、

鉄鋼ヤスリを紙やすりに持ち替えて、

さらに造形は進みます。

ゴールドとプラチナのコンビネーション、

ラウンドシェイプ、

波模様の境界線。

 

お二人が選んだスタイルです。

いいですね!

裏返してみる。

うん。

このままさらに仕上げ作業を進めてゆこう。

そして明日は朝から海に出かけてみよう。

 

屋久島でプロポーズを果たした彼が彼女と一緒に指輪を選びに来てくれました! #しずくギャラリー #屋久島でつくる結婚指輪

「今日プロポーズをするので、

そのあとにしずくギャラリーに行きたいです!」

突然のメールが入った。

彼は彼女と一緒に屋久島旅行に来ていて、

夕方海の見える温泉でプロポーズをする予定らしい。

 

「マジですか!なんとも光栄なことです!」

と、オレ。

その時すでに夕方!笑

急いで準備をしてしずくギャラリーに向かいました。

 

そしてすぐに彼からのメール。

「プロポーズ成功しました!今から向かいます!」

なんて臨場感あるハッピーなんだろう。

 

幸せいっぱいのお二人が選んでくれたのは

ホワイトゴールドとダイヤモンドで作った“ハイノキの指輪”

ありがとう!

これから海を越えてニューヨークに渡ります。