Blog

小さくてもふわり!広い気持ちに包まれた。“ツワブキの指輪” 屋久島の花をオーダーメイド ジュエリーに。

屋久島でオーダーメイドの指輪 屋久島しずくギャラリーのディスプレイ ゴールド、シルバー、ダイヤモンド 屋久島のツワブキモチーフ 屋久島でつくる結婚指輪

ツワブキの指輪 18k yellow gold, silver, diamond

 

屋久島の冬を彩る黄色い花をかたどった“ツワブキの指輪”

 

小さくても、お花のジュエリーを手に取ると、

ふわっと広い気持ちに包まれるものですね。

 

ゴールドの花にダイヤモンド、シルバーリングは初めての組み合わせで作りました。

 

お花の大きさは約8mmほどでとっても繊細。

真ん中には約2.3mmのダイヤモンドをセットしてキラリ。

 

リング部分はいつもよりもしっかりめのボリュームで仕上げたのは、

毎日暮らしの中でたくさん使えるようにと、

オーダーメイドで進めた指輪作りで彼女と一緒に抱いたテーマがあったから。

 

「細く繊細なスタイルが好きですが、日常で気にせずたくさん使いたくって。」

四月にしずくギャラリーに来てくれた時に彼女がそう伝えてくれたんです。

 

制作編

屋久島から東京へ。オーダーメイド結婚指輪作りの1,2,3。[制作編]5月の花々とともに進める指輪作り。

 

 

そしてそして、

実は彼女と交わした約束が一つありまして、

出来上がったらジュエリーを持って一緒に散歩に出かけます!

というミッションを抱き、今日はいつもより少し遠くまで出かけてみると。。。

屋久島のツワブキ 屋久島花とジュエリー オーダーメイドマリッジリングのインスピレーション

なんと!ツワブキの花が咲いてるのに出会ったんです。

冬真っ只中に咲くツワブキがこの暑い6月に咲くなんて、思ってもいなかった!

まさかと目を疑いつつも

このタイミングにミラクルを感じずにはいられなかった。

 

夏のキラキラしたツワブキも素敵だった!

 

屋久島でオーダーメイドの指輪 屋久島のツワブキとともに ゴールド、シルバー、ダイヤモンド 屋久島のツワブキモチーフ 屋久島でつくる結婚指輪

キラキラひかりをいっぱい浴びて、

そしてひかりをいっぱい放ってた、夏のツワブキリング。

 

とっても繊細な指輪だけど、シンプルで丈夫に仕上げました。

付け心地柔らかで、毎日つけて出かけたくなるジュエリーです。

 

屋久島のハイビスカス 屋久島花とジュエリー オーダーメイドマリッジリングのインスピレーション

毎年楽しみにしている、オレンジ色のハイビスカス

屋久島の紫陽花 屋久島花とジュエリー オーダーメイドマリッジリングのインスピレーション紫陽花の元気いっぱいだった今日のアトリエ。

 

フラワーライフ、素敵ですね。

楽しい時間にありがとう。

屋久島の花に囲まれて、海の向こうに指輪を送り出しますね。

 

 

オーダーメイドのお問い合わせはこちらまで
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

 

ネックレス編

屋久島の花にずっと夢中。ヒカリのかけらのようだった[ツワブキのネックレス]

 

 

*おまけ

ツワブキ散歩の途中、鬼塚農園さんに顔を出してみると。

ラインナップがすっかり夏色に変わってた。

今日はここでキウリとニラ、インゲン、そしてラッキョウを求めた。

 

ラッキョウは大の好物でありまして、

でもなかなか面倒で毎年つけることができなくいたのですが、

今日はおばさんにつけ方をしっかり聞いておいて、

アトリエに戻ってすぐにラッキョウ漬けの作業をいたしました!

泥を落として、上と下をカット、

綺麗に皮をむいて、洗って、

重さに対して3パーセントの塩をして、

できました。

どんなことも、やってしまうと案外簡単だったりするものなんですよね笑

 

これで約一週間ほど寝かせると、らっきょうの塩漬けが出来上がり。

そこからお好みでお酢などで味付けとの流れとなるようです。

ゴクリ。

味覚も夏味になってきましたよ!

皆様も美味しい六月を。

噂を頼りに樹齢3000年級の屋久杉の森を歩いて歩いて 1本の巨木に出会った。

梅雨の合間の晴れの日。今日は朝から森歩きに。

標高1300mmよりももっと高いところ、

噂を頼りに樹齢3000年級の屋久杉の森を歩いて歩いて

1本の巨木に出会った。

力強い個性。生きることそのもののかたち。数え切れないほどの緑。森の音。おと。

太古の時間に包まれて、明日からフレッシュな気持ちでジュエリー作りできるのが嬉しいです。

屋久島の巨木 屋久島森とジュエリー オーダーメイドマリッジリングのインスピレーション 屋久島でつくる結婚指輪

 

 

屋久島でつくる結婚指輪

屋久島の雨とシャンパンゴールドとダイヤモンド。お二人にアレンジした、[シンプル、スクエアシェイプ]の結婚指輪

オーダーメイドマリッジリング 屋久島ジュエリーのアトリエの庭 屋久島の雨バック ゴールド、ダイヤモンド 屋久島でつくる結婚指輪

雨とシャンパンゴールドとダイヤモンド。

 

お二人からお便りをいただいたのはまだ寒い冬の頃でした。

椿咲く季節にメールを通じてデザイン作りを進めた結婚指輪作り。

制作を始める頃には、弾けそうなほどに春の小花が元気いっぱいで、

指輪が出来上がり、そして屋久島に雨が降り始めた。

屋久島雨のしずく 屋久島雨とジュエリー オーダーメイドマリッジリングのモチーフ 屋久島でつくる結婚指輪

屋久島の自然の中で生まれたリズム、お二人の結婚指輪。

角度2 オーダーメイドマリッジリング 屋久島ジュエリーのアトリエの庭 屋久島の雨バック ゴールド、ダイヤモンド 屋久島でつくる結婚指輪

雨の止み間に庭に出て、緑の中でシャンパンゴールドのリングを手に取ると、

島の景色の一部のようにも見えました。

 

 

わたしも大好きな、シンプルですっきりスクエアシェイプのマリッジリング。

お二人と一緒に進めたデザイン作りのあれこれも、今となっては素敵な思い出となりました。

 

「二人で気にいる物をずっと探してました!」

初めてメールをいただいた時、お二人がそう伝えてくれたのをよく覚えてます。

 

「アウトラインはスクエアが好き。スッキリシンプルに。側面にダイヤをセットしたい。素材はシャンパンゴールドが可愛いかなと思ってます。」

お二人の“好き!”を形にするようにデザイン作りを進めた日々だったなあ。。

 

「では、リング側面に切り込みを入れてそこにダイヤをセットするのはどうでしょう?すっきりとボリューム抑えながらダイヤを印象的にセットできます。」

お二人だけのデザインが生まれた瞬間!

 

オーダーメイドマリッジリング 屋久島ジュエリーのアトリエ ゴールド、ダイヤモンド 屋久島でつくる結婚指輪

3.0mm and 2.0mm champagne gold with diamond on the side

 

つけた瞬間に心地よくなるような柔らかな質感をつくること。

長くお使いいただく結婚指輪なので、

サイズやボリューム具合、フィット感にはこだわりました。

お二人にアレンジした、シャンパンゴールドの結婚指輪です。

実はお二人とは、ミラクルなエピソードもありまして。

裕子さんとわたしが大阪のストリートに作品を並べてた頃に彼女もそこに通ってたことが、指輪作りの途中にわかったり。

ずっと昔に出会ってたかもとはもちろん思いもしなかった!

 

偶然のような必然のような、素敵な出会いもあるものですね。

楽しい指輪作りをありがとう!

咲き始めた紫陽花をお二人に。

 

 

 

屋久島でつくる結婚指輪

 

 

お問い合わせ
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

 

制作編

“好き”を集めよう。“欲しい”を集めよう。お二人の暮らしをかたどる「シャンパンゴールド×スクエアシェイプ」結婚指輪作り。

始まり編

今日から新しい制作が始まりました!シャンパンゴールドと小さな花。#屋久島でつくる結婚指輪