Blog

雫のつぶつぶ、ピンクゴールドのキラキラ、世界にただ一つ表情をお二人に届けたい! 結婚指輪、制作編

屋久島にコデマリ 木漏れ日 屋久島花とジュエリー

春ですね。

大好きなコデマリも咲き始めました。

 

新しい生活が始まったり、

これから始まる準備で大忙しだったり、

始まりの季節をみなさまいかがお過ごしですか?

 

始まりといえば、

今日は島で開催された結婚式に行ってきました。

屋久島の結婚式風景 屋久島の公園 結婚指輪の交換 屋久島でつくる結婚指輪

会場は島の北側、宮之浦の自然公園。

春の青空の下、

子供から大人、お爺様まで、ホントたくさんの人たちが集まっていた。

流木で作られたアーチの前にいるのは海の仲間であり今日の主役、

トシくんとエリさんであります。

そして、その間にいるのがわたくし。

カメラのパチリパチリという音もたくさん聞こえてきた。

 

お二人には結婚指輪を作らせていただいたこともあって、

なんと結婚指輪の交換に立ち合わせていただくことになったのです。

このポジション的に神父さん目線でもあり、、

お二人の感動がダイレクトに伝わってきて、鼓動が大きく波打った!

 

みんながデニムを装って、芝生で音楽を演奏しながら、

料理を持ち寄って、

子供たちが走り回って、大人たちも走り回って、

という結婚式のスタイルは屋久島流で、

みんなで役割を分かち合いながら育まれてゆく世界が

これからもどんどん広がってゆくだろう。

お二人の幸せな時間の中で

そんな未来を想像していた。

 

 

オーダーメイドマリッジリングの制作風景 ジュエリーのアトリエ 作業場に指輪 ゴールド 屋久島で作る結婚指輪

表面に凸凹を施して

ピンクゴールドのリングの表面に現れたキラキラの装飾。

 

オーダーメイドマリッジリングの制作風景 ジュエリーのアトリエ 作業場に指輪 金槌で指輪を叩くところ ゴールド 屋久島で作る結婚指輪

金槌でコンコンと叩き、

スタンプのようにその凹凸をつけてゆきました。

 

20回、いや50回近く叩いただろうか。

5分のようにも感じるし、1分だったかもしれない。

一度叩いたら元には戻れない作業に、

ついつい没頭しすぎてしまう 笑

 

ハンドメイドでジュエリーを作ることにずっと夢中なのは、

お二人の時間、お二人とわたしの時間、わたしが作っている瞬間

今、そのものがカタチに変わるから。

世界にただ一つ表情をお二人に届けたい。

 

今日のアトリエより。金槌で叩いて、指輪にキラキラをつけています #屋久島でつくる結婚指輪

 

 

 

プラチナのつぶつぶ 後ろにゴールドリング オーダーメイドジュエリーの制作過程 屋久島でつくる結婚指輪

さらに、このようなものも作りました。

プラチナの小さな粒々。

 

「しずくの粒がついたリングが好みです!」

そう言ってくれた彼女は屋久島に住んでいたので、

雨のリズムが大好きなのかな。

島が紡いでくれた繋がりにありがとう。

 

ピンクゴールドの細いリングにプラチナのしずく。

これは色合い的にも素敵な組み合わせとなりますよ!

お二人と一緒にイメージしていた指輪が

実際のカタチとなる。

今、とてもドキドキしています。

 

 

今日のアトリエより。金槌で叩いて、指輪にキラキラをつけています #屋久島でつくる結婚指輪

他には代えがたい1日。オーダーメイド結婚指輪作りの1日。

結婚指輪のサンプル6本 ゴールド、シルバー 屋久島でつくる結婚指輪

これから海を渡る結婚指輪。

 

今日のラインナップは、上から下へ

シャンパンゴールドのスクエアリング
プラチナのラウンドシェイプ
シルバーのシダの指輪
イエローゴールドのシダの指輪

そして左にシルバーのラウンドシェイプとスクエアシェイプの
合計6本、4種類の素材。

 

こちらはウェブサイトでわたしのジュエリーに出会ってくれたお二人に

お送りするために揃えたサンプルリングなのです。

 

庭を植物でいっぱいにするほどの自然大好きなお二人は

屋久島にも大切な想いがあるという。

そんなお二人には優しくて自然の風合いを感じるスタイルの指輪が似合うだろう。

そう直感的に感じ、今回のサンプルリングを揃えてみた。

 

この指輪を見ていただいて、ご感想いただいて、

またこちらからお二人に合うデザインをご提案する。

そんなキャッチボールが続くわけでありますが、

もう今から楽しくなっていることに気がついた今日の昼下がり。

 

 

屋久島の山々 新緑 屋久島日々の暮らしとジュエリー

気がつけば山々の緑もずいぶん若い緑に覆われてきた。

新緑のポコポコです。

 

 

さて、今日はもう一つ、嬉しい作業があります。

 

結婚指輪の素材 ジュエリーのアトリエ ピンクゴールド 屋久島でつくる結婚指輪

アトリエでは新しい結婚指輪作りを始めることとなり、

お二人に合わせて配合したピンクゴールドの線をその素材と準備した。

 

艶やかさと、シックな落ち着きを同時に持ち合わせている素材。

というのが、ピンクゴールドを前にするといつも浮かび上がる印象で、

ピンクと言うと可愛らしいイメージがありますが、

褐色の落ち着いた雰囲気を持ち合わせているので、

思いの外メンズによくフィットする素材なんです。

 

 

今回はお二人揃ってピンクゴールドをお選びになりました。素敵!

 

 

手紙とサンプルリング シルバー 屋久島でオーダーメイドのマリッジリング

こちらはお二人と打ち合わせして作り上げたサンプルリング、

と、いただいたお手紙。

作業場の隅に置いて時々眺めては、それに励まされながらジュエリー作ってます。

うん。

いつもあたたかいお気遣いをありがとうございます!

 

結婚指輪の制作風景 ジュエリーのアトリエにリング ピンクゴールド 屋久島でつくる結婚指輪

 

三人で一緒にデザインを作り進めてきて、モチベーションとなっていたのは

もうすぐ出発となる新婚旅行に二人でつけていきたい!

というお二人の想い。

 

細いスタイルのリングをピンクゴールドで。

さあ、楽しい時間が始まりました!

 

春のヒカリが眩しかった! いつもの南国時間、屋久島日々の暮らしとジュエリー。

結婚指輪のサンプルを作ったり。

海の向こうからお菓子が届いたり。

屋久島サウスのアトリエで、

いつもの制作時間を過ごしています。

 

窓の向こうには、

また咲き始めた新しい花。

目を細めるほどに眩しかったヒカリ。

山が笑う。

 

南の島の太陽に包まれた

春を満喫しています。

屋久島の山々、青空 屋久島日々の暮らしとジュエリー 春の花 木漏れ日 オーダーメイドジュエリーのモチーフ オーダーメイドマリッジリングのサンプル 屋久島の緑バック シルバー 屋久島でつくる結婚指輪 オーダーメイドマリッジリングのサンプル ゴールド、ダイヤモンド ジュエリーのアトリエ 屋久島でつくる結婚指輪コーヒー、ミルク、チョコレート 屋久島日々の暮らしとジュエリーと

ご両親から、お子様へ、受け継ぐ。オーダーメイドで作った楓のネックレス。

楓のネックレス ジュエリーのアトリエ ゴールド、ダイヤモンド 屋久島のオーダーメイドジュエリー

maple leaf necklace  18k yellow gold, diamond

 

赤ちゃんが生まれた記念にと、

お名前にちなんで楓をモチーフと選んだネックレス。

ゴールドとダイヤモンドのシンプルなジュエリーです。

 

ご両親からお子様へ。そして次なる世代へと。

長く受け継いでゆけるように

小さくて精巧に、そして丈夫に作りました。

 

楓のネックレス 手のひらに乗せて ゴールド、ダイヤモンド 屋久島のオーダーメイドジュエリー 

手に取ると、こんなにも小さくて。。

体の一部のようにフィットしてくれるので、

お守りのようにずっとつけていられるだろう。

 

楓のネックレス from SHIZUKU GALLERY on Vimeo.

 

ご家族の物語をカタチにするようにと、

3年前に結婚指輪を作らせていただいたご両親とともに

作り進めてまいりました。

一つだけのジュエリーです。

屋久島春の小花たち。ご家族のストーリーをジュエリーに。オブジェのような装飾品。楓のネックレスを作る。

 

 

ご家族のハッピーを感じながら作っている間は

私自身もあたたかな気持ちに包まれて。。。

素敵だったひと時にありがとう◎

 

手を動かして、楓の角度を変えると

葉っぱの抑揚やしずくを模したダイヤモンドに光が当たって

キラキラでした。

 

楓のネックレス 屋久島の緑バック ゴールド、ダイヤモンド 屋久島のオーダーメイドジュエリー

お庭の木々と楓のネックレス。

 

こうして眺めていると、

金属も大地から生まれたとうことが、

じわじわと伝わってきた。

 

 

ゴールドでできた楓のネックレスは

数年おきにメンテナンスを施してあげると100年は持つだろう。

 

緑の中で妙にフィットしている様を眺めていると、

まるでその小さなジュエリーに、

植物の時間が与えられているように感じられた。

 

 

お問い合わせ

hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547