Blog

冬なのにあたたかい! 屋久島のキラキラ、シャンパンゴールド指輪作りと海と花

屋久島の海 キラキラ 屋久島海とジュエリー オーダーメイドジュエリーのモチーッフ

海のキラキラ

雲からひかりの柱が現れて、海面にキラキラと輝くグラウンドのようなものが広がると、屋久島では冬が近づいて来た合図なんです。

 

周りが暗くなってくるからでしょうか。

際立つ明るい部分についつい引き寄せられてしまう。

 

今日は久しぶりに波が上がりそうだったので、作業の合間に海に出かけました。

さすがに水も、ずいぶんと冷たくなっていた!

 

そういえばあと一週間で12月がやってきますね。

みなさま冬の始まりをいかがお過ごしですか?

屋久島のツワブキ 木漏れ日キラキラ 屋久島海とジュエリー オーダーメイドジュエリーのモチーフ

花のキラキラ

 

ツワブキの花がポコポコと、至る所で咲き始めている。

散歩道で、アトリエの窓から、座り込んで、車の窓の向こうに、

一日中眺めていると

また花モチーフのジュエリーが作りたくなってきた。

 

オーダーメイドジュエリーの制作風景 ジュエリーのアトリエ シャンパンゴールドの指輪 屋久島でリメイクジュエリー

アトリエのキラキラ

シャンパンゴールドのリングの表面を金槌で打ちつけて凸凹模様を施しました。

ランダムに生まれた平面に光が反射して、これには惹きつけられた!

リングはマット仕上げしてあるので、この輝きもやはり際立って見える、という仕上がりだった。

キラリとヒカリモノを前にすると、ぐっと胸に響くのであります。

 

場面2 オーダーメイドジュエリーの制作風景 ジュエリーのアトリエ シャンパンゴールドの指輪 屋久島でリメイクジュエリー

変化する表情が面白いと感じたので、別の角度でも。

寒くなってきた時期にシャンパンゴールドの暖色が優しいなあ。

 

作業はここからもう一本のリングを作って、石枠と組み合わせて、、

まだまだ続きますが、今日はここまで。

少しずつ進んでいこう。

 

昨日までの制作編

自然で柔らかくて屋久島っぽさ感じる“シャンパンゴールド” 受け継ぐ指輪、リメイクジュエリー制作編

 

お知らせ

 

毎週土曜日にオープンのしずくギャラリー

今シーズンの営業は明日までとなりました。

2018年もたくさんの皆さまにお越しいただきましてありがとうございました。

これから冬の間、創作活動に専念して、

桜の花咲く頃にフレッシュなジュエリーと絵画とともにオープンいたします!

 

明日はもちろん、わたしも在廊しておりますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

素敵な週末となりますように。

 

 

しずくギャラリー

Open Sat / 11:00 → 18:00
tel. 0997-47-3547

 

自然で柔らかくて屋久島っぽさ感じる“シャンパンゴールド” 受け継ぐ指輪、リメイクジュエリー制作編

屋久島のツワブキ 屋久島花とジュエリー

こんにちは。

こちら屋久島、ツワブキの花が咲き始めてます!

雨が降って、夜が開けると世界がまたアップデートされていた。ポコポコ。

もう10年以上も毎年のことだけど、ツワブキの花に出会うとなぜだか嬉しくなるのですよね。

なんだか今年は当たり年の予感です。

 

さてアトリエです。

ご家族がお使いだったジュエリーをお預かりしてリメイクの作業を進めております。

今の暮らしにフィットするよう、デザイン新たに作るのは2本の指輪。

もともとのプラチナリングから、大きさがあって印象的だったルビーとサファイアを使わせていただくことにいたしました。

 

譲り受けたジュエリーを、今、暮らしに寄り添うデザインに。リメイクジュエリー、サファイア ルビー編

 

これまでルビーとサファイアに合わせて作った石枠が完成し、(文末にリンクあります)

今日からいよいよ土台となるリング作りです!

 

オーダーメイド指輪の制作風景 ジュエリーのアトリエ シャンパンゴールド 屋久島でリメイクジュエリー 

18k champagne gold
 
大きな石をセットすることもあって、
リングは肌馴染みの良い素材がいいですね!
とリクエストいただいたシャンパンゴールド。
 
シャンパンゴールドは今年一番使った素材だなあ。
自然な質感が屋久島の雰囲気にフィットして、わたしも大のお気に入りの素材なんです。
 
その素敵なキャラクターを、今日はワイン調で説明してみると、このようになりました。
 
「深みのあるからし色。木肌や大地を思わせるオーガニックな輝き。丸みのあるしっかりとした質感。シックさと艶やかさのバランスも良く、あたたかい余韻が続く。毎日つける結婚指輪にも、特別なお出かけの日にも良く合います。」
 
 
シャンパンゴールドの色彩、キラキラ
 

18k champagne gold from SHIZUKU GALLERY on Vimeo.

オーダーメイド指輪の制作風景 ジュエリーのアトリエ 指の上に指輪 シャンパンゴールド 屋久島でリメイクジュエリー 

シャンパンゴールドの角ばった線に火を当てて、木槌で叩いて芯金に当てて丸めて、火を当ててくっつけて、鉄鋼ヤスリで削り出し、そして紙ヤスリへと、

古くからずっと変わらない手作業を続け、

1日の終わりに柔らかいアウトラインが現れた。

 

幅は1.6mmと細身のスタイルなので、

石枠をつけると、上がボン下がキュッという素敵なスタイルになるだろう。

もう少し先の完成イメージが頭に広がって、胸のドキドキが強くなった!

 

あと一本のリングも同じスタイルで作る予定ですが、

同じだけど、同じでないオリジナル感が出るといいと思ってます。

抱いているのは手作業ならではの質感の印象。

 

屋久島の空 屋久島日々の暮らしとジュエリー 夕暮れ時 オーダーメイドマリッジリングのインスピレーション

夕暮れ時、作業を終えて買い物に出かけた。

窓越しに見えた空の色彩があまりに豊かだったので、いつもの場所に直行!

ここは視界が全部海と空で埋まるシチュエーション。

なかなか屋久島でも珍しいところなんです。

曇っても晴れても雨降りでも、いつもここに来るのが大好きです。

 

 

結婚式 指輪交換の場面 屋久島でつくる結婚指輪 プラチナ ダイヤモンド

とても嬉しかったお便り。

「無事に結婚式も終わり、結婚式では結婚指輪の交換の後にエンゲージカバーセレモニーをしたり、指輪についてもリメイクした経緯やデザインについて紹介してもらいました!」

 

ずいぶん久しぶりなような気がしたけど、インスタグラムで確認してみると

指輪をお届けしてからまだ一年と5ヶ月しか経ってなかった。

お二人も新しい暮らしが始まって、ぎゅっと詰まった日々を送ってるのだろうなあ。。

 

海を越えて離れてるけど、時々こうしてお互いの今を伝え合ったりして。

小さな指輪が繋いでくれているのだと思うと胸が熱くなりました。

ご家族から受け継いだダイヤモンドリングをリメイクした、思い出深いジュエリー作りでした。

 

受け継ぐ指輪のストーリー ご両親のジュエリーから、新しい2本の指輪が生まれました! 

 

屋久島のツワブキ 木漏れ日 屋久島花とジュエリー オーダーメイドジュエリーのモチーフ

ご結婚式おめでとうございます!

指輪を作るとき彼女が大好きです、と言ってくれたツワブキの花がちょうど今咲き始めました。

 

屋久島でつくる結婚指輪

 

 

 

 

受け継ぐジュエリー ルビーサファイア制作編

海の前に住もう! オーダーメイドジュエリー作り いつもは出会うことのできない素敵な何か 結婚式の写真届きました。

海の前に住もう! オーダーメイドジュエリー作り いつもは出会うことのできない素敵な何か 結婚式の写真届きました。

屋久島の海 夕暮れ時 屋久島海とジュエリー オーダーメイドマリッジリングのインスピレーション

海の前に住もう。

海の前に住んで、家で何か手を動かす仕事でもして、波が上がったら海に入ろう。

19歳の時にオーストラリアで一年間を過ごして、将来の自分の姿を決めた。

それから20年が過ぎた。

今屋久島で、あの頃イメージしていたのとほとんど同じ暮らしをしている。

 

つい先日、お酒を飲みながら友人に

「大切なものを5個あげてください」

そう聞かれて、瞬時に6個をあげた。

家族、海、ジュエリー、写真、料理、あともう一つ(秘密もあります)

全部うまくは行かなこともあるけれど、概ね全てを毎日やることができている。

気がつけばここが夢の中なのか、実世界なのか、境界線は曖昧になっていた。

 

屋久島では同じように海を渡って暮らす仲間ができた。

彼らもまた、何か大切なものを抱いてきたのだろうと思う。

離れていてあまり会わなこともあるけれど

お互いの暮らしに刺激を受けあいながらもう10年以上暮らしてきた。

 

そんな島の仲間から声をかけてもらって今指輪を作ってます。

ずっと変化を見てくれている仲間に声をかけてもらえて、ただただ嬉しかった。

オーダーメイドジュエリーの制作風景 ジュエリーのアトリエ シャンパンゴールドの石枠 屋久島でリメイクジュエリー

k18シャンパンゴールドで作りました。石枠その二つめ。

 

石を囲む台座がすっきりとするように、

斜めに角度をつけて作りましょう。

細部のデザインは細かく打ち合わせを重ねてまいりました。

指先に乗せると、こんなにも小さいのです!

 

ルビー、サファイア オーダーメイドジュエリーの制作風景 ジュエリーのアトリエ シャンパンゴールドの石枠 屋久島でリメイクジュエリー

小さな石枠にはルビーを

大きな方はサファイアです。

石は横向きに収まるスタイルで!彼女も私も満場一致で決まりましたw

彼女が持ってきてくれたアイデアがずっと作りたかったデザインだったのも不思議な巡り合わせだなあ。

 

オーダーメイドのジュエリー作りなので

いつもは出会うことのできない素敵な何かがあるはず。

ワクワクしながら机に向かってます。

 

 

昨日までの制作編はこちらより

ご家族の温もりとありったけの技術を込めて。リメイク指輪作り!サファイア ルビー編

屋久島の空 つき 屋久島日々の暮らしとジュエリー オーダーメイドマリッジリングのモチーフ

日も短くなりましたね。

最近は5時になるといそいそと散歩に出かけます。

 

 

そして海の向こうから嬉しいお便りが届きました。

結婚式 指輪交換の場面 ゴールド 屋久島でつくる結婚指輪

お二人の指輪を作ったのは夏の始まる頃だったなあ。

とても懐かしくなりました。

素敵な結婚式おめでとうございます!

 

屋久島のランタナ 雨のしずく 屋久島花とジュエリー オーダーメイドジュエリーのモチーフ

雨上がりの小花をお二人に!

 

お二人の“好き!”から生まれたオリジナル。 夏のきらめき、プラチナとイエローゴールドの結婚指輪。