Blog

屋久島のかけらを纏うように。花爛漫!山茶花とシルバーの結婚指輪

屋久島から静岡は浜松まで、

お二人に届ける結婚指輪が海を渡る朝。

ケースを片手に、満開の山茶花に会いに行った。

しずくギャラリーの裏手に大きな山茶花の木があって、

ちょうど今、花爛漫となっていのです。

今年も咲いてくれてありがとう!

 

雨上がり。鳥たちの鳴き声。

朝の時間があまりにも心地よくて、

山茶花の木陰でしばらくのんびり。

 

動画も撮って、この日はfbにアップいたしました。

2.3mm round with hammered texture in silver

 

お二人の指輪はちょうど今が旬のツワブキと山茶花で迷って、

ツワブキと一緒に撮影したけど、

やっぱり山茶花とも一緒に。

 

木漏れ日の下で手に取ると、

山茶花の赤がリングに写り込んで!

 

朝の光に共鳴したり

雨の中で優しく光を放ったり、

光のかけらのようだったお二人の結婚指輪。

 

これまでずっと、何度もメールを交わして進めてきたお二人との結婚指輪作りが、

ここで終わりを告げたように感じ、

なんだか少し心もとなくもあったけど、

でも同時に新しい始まりを、確かに信じることができた瞬間だった。

キリリと肌寒い、爽やかな朝だった。

 

シンプルで温もり感じるデザイン、長く大切に使えるモノ。屋久島の冬!シルバーでつくる結婚指輪 

 

屋久島でつくる結婚指輪

 

さてさて、

アトリエに戻ると、

新潟より嬉しい贈り物が届いてました。

今年の新米、コシヒカリ!

 

こちらはなんと、アイガモ農法で作られたお米でありまして、

袋には素敵なカモのスタンプも装飾されていました。

 

実はこのお米、つい最近まで結婚指輪作りをやっていたお二人が送ってくれたものでありまして。

指輪作りと並行して進んでいた今年のお米作りだったので、

自分のことのように嬉しくもあって。

FBで見た、小鴨を田んぼに放つシーンなどを思い出しては、

ぐっときた昼下がり。

 

いただいたお米を炊いて、大きなおにぎりを作って食べて、

これからまた新しいジュエリー作りです!

 

ほら。お揃いのシダ模様! 屋久島ー新潟、お二人の約束みたいな結婚指輪作り

 

 

2.3mm hammer-textured silver ring #屋久島でつくる結婚指輪

material:silver
size: 2.3mm wide

Delivery time is within 2 months.
Make by custom, One-of-a-kind .

こちらの作品はサイズを合わせてオーダーメイドにてお作りいたします。
ご注文からお届けまで約2ヶ月。

 

屋久島でつくる結婚指輪

 

お問い合わせ
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

 

シンプルで温もり感じるデザイン、長く大切に使えるモノ。屋久島の冬!シルバーでつくる結婚指輪 

wave ring 1.3mm-2.3mm with star texture / 2.5mm with rock texture #屋久島でつくる結婚指輪

material: platinum
size: left:1.3mm-2.3mm with star texture , right:2.5mm with rock texture

Delivery time is within 3 months.
Make by custom, One-of-a-kind .

こちらの作品はサイズを合わせてオーダーメイドにてお作りいたします。
ご注文からお届けまで約3ヶ月。

 

屋久島でつくる結婚指輪

 

お問い合わせ
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

 

二人の想いを形にしたかった。屋久島でつくる結婚指輪。[山の稜線プラチナリング]

horizon ring in platinum and yellow gold with fern pattern inside #屋久島でつくる結婚指輪

material: platinum, yellow gold
size: left:2.5mm wide , right: 3.0mm wide

Delivery time is within 3 months.
Make by custom, One-of-a-kind .

こちらの作品はサイズを合わせてオーダーメイドにてお作りいたします。
ご注文からお届けまで約2ヶ月。

 

屋久島でつくる結婚指輪

 

お問い合わせ
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

屋久島のリズムとお二人のリズム。“ゴールド×プラチナ” お揃いの結婚指輪

シンプルで温もり感じるデザイン、長く大切に使えるモノ。屋久島の冬!シルバーでつくる結婚指輪 

雨上がりの朝。

2本のシルバーリングが出来上がった朝。

ここ最近の屋久島では1番の冷え込みを迎えてて、

キュッと張り詰めた空気に嬉しくなって、

フリースジャケットを着込んで、指輪を持って、散歩に出かけることにした。

2.3mm silver with hammered texture in winter flowers

 

お二人の結婚指輪を作っているときは、

ツワブキの花が満開で、

作業の合間に散歩に出かけては

道端に咲くこの黄色い花に元気をもらっては、また作業机に向かう日が続いたなあ。

 

ポコポコと小気味よく並ぶツワブキの中で指輪を手にすると、

その小さなリングが

まだ小雨降る中、世界をキラリと照らす光のようにも見えました。

 

今回の指輪作りでは、

シルバーの質感と光との関係が

3人での興味になっていて、

屋久島から静岡に、海を越えて送ったサンプルリングを

太陽の光の下で見るために、

お二人が数日間天気待ちをしてくれたほどなんです!

 

木漏れ日の中で光を受けて輝くリングも素敵で、大好きだけど、

雨の中で周りを明るく照らすような表情もあって、

今回の指輪作りで、金属の、シルバーの可能性新しく発見することができました。

手の中で回すたびに変化するキラキラが、

朝のツワブキのふわふわも楽しくて、

ついつい、くるりくるりと遊んでしまったシルバーリング。

 

そんな様子を動画に収めてみた。

15秒。音声は鳥の鳴き声、虫の音、水の音が入ってます。

 

彼も彼女も同じ2.3mm

ラウンドシェイプのリングです。

 

「シンプルで温もりを感じるデザイン、長く大切に使えるモノ」

と、デザイン作りの時にお二人が結婚指輪の理想を伝えてくれました。

 

そして、

このキラキラ模様、

綺麗な装飾であるのと同時に、

金属の強度を上げる役割も担っているのですよ。

 

すっきり細身ながらも、ボリュームをしっかりともたせながら、

手作業でじっくりと、丈夫に仕上げました。

 

これからずっと長く、お二人で、

この指輪も一緒に、

そして新しい家族も一緒に、

素敵な時間をお過ごしくださいね!

そしてまたいつの日か屋久島にもいらしてください。

 

お二人との指輪作りは

まるで海を渡り始めた時のような、ワクワクや希望に満ちた気持ちに溢れてて、

僕にとってもかけがえない時間となりました。

 

雨の屋久島より。

楽しい指輪作りにありがとう。

ご結婚おめでとうございます!

 

 

 

屋久島でつくる結婚指輪

 

オーダーメイドのご相談はこちらまでよろしくお願いします。

hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547

 

山茶花旅立ち編

屋久島のかけらを纏うように。花爛漫!山茶花とシルバーの結婚指輪

制作編

お二人だけの結婚指輪!キラキラ模様が素敵、お揃いシルバーリング制作編。#屋久島でつくる結婚指輪