Blog

屋久島のリズムとともに、お届けしよう。シダの指輪、ダイヤモンドのしずく、プラチナとイエローゴールド。

雨音で始まる屋久島の朝。出来上がったばかりの指輪を庭先で眺める。シダの葉にしずく、いつもの島の暮らしのリズム。ぽつり雨の音も小さなリングの中に詰まっている。

指輪作りの間はどんどん暖かくなってきた頃だったから、花に海に刺激をもらって作業机に向かっていた。春の屋久島は美しい。始まりのイメージに包まれる感覚も心地よい。

屋久島の自然を纏うように。シダの葉と雫をモチーフにした指輪作り。

シダの葉をかたどったリングはプラチナとゴールドを組み合わせて、小さなダイヤモンドを2粒セットすると、いつもの島のリズムが出来上がった。ぽつりぽつり。小雨になっている間にもう少しリングを眺めて。

二粒のダイヤモンドは並んで寄り添うように、つけた時に目に入るようにしたかったので中心寄りの位置にレイアウト。手の中でくるるくる。雨の暗い中でもキラリと輝きが美しかった。

サイズや素材と、あと葉っぱの数やリングの太さにも細やかなアレンジを施して生まれた一つのリング。こうやって言葉をかわしながら創作してゆく時間もオーダーメイドならではの楽しさだと思う。新しい作品も、これまでの作品も、いつもジュエリーを見てくれていていてありがとう。

また雨が強く降り始めたのでアトリエに。窓のしずく越しに山々を眺める。新緑のモコモコもかなり広がってきているぞ。もう4月で新学期でタケノコも採れるしゴールデンウィークまであと少しなのか。躍動に満ちている。

シダの指輪、ダイヤモンドのしずく、プラチナとイエローゴールド。

窓の向こう側の緑がどんどん深くなってゆく。

島のリズムとともに、このリングをお届けしよう。

しとしと雨の日も、晴れの日だって、自然の中で、街のお出かけにも、日々の暮らしの中でお使いいただけると幸いです。

楽しい指輪作りをありがとうございました!

 

オーダーメイドのお問い合わせはこちらまで
hp@kei-jewellery.com
tel: 0997-47-3547